ショールームへ行ってきました

先週のポカポカ陽気から一転、今週は寒い日が続きます。
コタツでほっこりしたくなりますね。

昨日、スタッフの勉強のために
谷町4丁目まで家具メーカーさんのショールームにお邪魔してきました。

ビル1軒、1階から9階まで全部家具メーカーさんが入っているビルです( ゚Д゚)。
朝から夕方まで1日かけて研修してていただきました。

九州から四国、広島、飛騨高山。。。。
日本の色んな土地で職人さんの手で丁寧に作られた家具がたくさん展示されていて、
それぞれの特徴をメーカーさんから直接ご説明いただきました。

家具って本当に奥が深いですね。
使う木材や仕上げの色、ソファなら張地の生地が変わると全く違う表情になるんです。
座った時に背中が痛くならないように丁寧にカーブされたダイニングチェアや、
絶妙の硬さで体を包んでくれるソファ。
長い長い歴史の中でデータを集め、研究を重ね、
目にも美しい使い心地の良い家具が生まれてきます。

写真のソファは、クッション部分が細かく分かれていて、
なんと首元のクッションを足元へもセットできます。
床でくつろぎたいときにも重宝しますね。

もうひとつは、後ろ姿にもこだわったシングルソファ。
座るだけではない魅せるインテリアとしてお部屋のポイントになりそうです。

一度では伝えきれないので、何回かに分けてショールームの様子はご紹介しますね。

カテゴリー: スタッフ日記   パーマリンク