ヒュルスタの壁付け家具

先日、1階と2階の一部売り場の模様替えをしました。

1階出入口から入っての左側にはパーソナルチェア売り場、
2階エレベーター側の通路にはドイツの家具メーカー「ヒュルスタ」のコーナーを作りました。
そこで今回は、ヒュルスタの商品をご紹介します。

ヒュルスタとは1940年創業のドイツの家具製造メーカーで、
日本ではまだ馴染みがありませんが、ヨーロッパでは人気も知名度もあります。
イタリアンモダンのような無駄のない洗礼されたデザインが特徴です。

写真は人気のテレビボードとウォールユニット。
どちらも左右非対称なデザインが特徴で、
引き出しや扉それぞれのカラーを選ぶことができます。
カラーラインナップには木目調や白といったオーソドックスな色から、
グレーや砂をイメージしたサンド色といったカラーまであります。
一見奇抜に見えますが主張しすぎないデザインは日本人には無い発想ですね。

専用の取り付け金具を壁に固定して本体を支えるので、
中に物を入れてもしっかりと支えてくれます。
金具取り付けには、壁に16mm厚の下地材が必要となりますので、
新築を建ててるところなんだけどヒュルスタの壁面収納を置こうかな…
と考えている方は施工業者さんなどにご相談してみてください。

ヒュルスタの詳細はこちら!
ボタン

オーダー方法や価格に関してはインテリア森田までお気軽にお問い合わせくださいませ。

カテゴリー: スタッフ日記, 商品紹介   パーマリンク